お知らせ・ブログ

HOME > お知らせ・ブログ > ディレクターブログ > 解決!「ホームページを更新したのに画像が変わらない」

BLOGディレクターブログ

解決!「ホームページを更新したのに画像が変わらない」

ホームページ(ウェブページ)は、HTMLファイルを基に、スタイルシートやら画像ファイルやら、いろいろなファイルから構成されて、表示されております。

何度も訪れるウェブサイトがあったとして、訪れる度にCSSやら画像ファイルやらを読み込んでいるのでは、表示に時間がかかるし、無駄なトラフィックも増えます。
ということで、ブラウザには「キャッシュ」という機能が備わっております。

キャッシュ問題解決

この「キャッシュ」があることで、ちょっと困ったことがおきることがありますね。

ウェブ制作会社さん経験したことあるかも・・・

制作会社  「更新完了しました。確認してみてください。」
クライアント「更新されていないのですが…。」
制作会社  「ブラウザを再読み込みしてみてください。」
クライアント「あ、更新されました!」

というやりとり、珍しくないんじゃないでしょうか。

でも、よく考えてみると、クライアントには説明できたから更新された新しいページを見てもらうことができましたが、一般ユーザはそれに気づかずにずっと古い情報を見ている可能性がありますね。
確かにキャッシュには有効期限や容量制限があるので、いつかは新しいページを見てもらうことができるかもしれませんが…。

キャッシュを無効にすればイイんじゃないの、ってことで、↓のようなタグを書きますが、実際のところ無意味です^^;(これだけじゃ無意味です)

<meta http-equiv=”Pragma” content=”no-cache” />
<meta http-equiv=”Cache-Control” content=”no-cache” />

じゃぁ、.htaccess使って、CSSやら画像やらキャッシュしないようにすればイイじゃん。
となると、それはそれで毎回全て読み込むことになるので、優しくないですよね。

「キャッシュもするけど、更新したら誰がアクセスしても更新が反映されている」
しかも、ブラウザ問わず、絶対に更新をすぐに反映させる。
これがベストです。

これできますよ^^
しかも、ちょっとシステム化しました。(そんな大げさじゃないか^^;)

カレンダー
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近の投稿
お問い合せ TEL:0276-60-5440(受付時間:10:00~LAST)/メールのお問い合せはこちら(受付時間:24時間) メールでのお問い合せはこちら

【打ち合わせ等で出張可能な地域】

群馬県

栃木県

埼玉県

茨城県

日本全国どこでも受注可能です。

※上記以外の地域でも、案件の内容によっては出張打ち合わせが可能な場合もあります。お気軽にご相談ください。

ホームページ制作 WEBシステム開発 株式会社ディーアイシー 携帯サイト

お問い合せ

お電話:0276-60-5440

メール:お問い合せフォームはこちら

メールでのお問い合せはこちら