お知らせ・ブログ

HOME > お知らせ・ブログ > 注目のトピックス > ネットショップを立ち上げる

SOLUTION注目のトピックス

ネットショップを立ち上げる

ネットショップには、大きく分けると2つの方法があります。

ひとつは、楽天、Yahoo!ショップ、などのショッピングモールに出店する方法、
もうひとつは、自社サイトの中で仕組みを作る方法です。

リアル世界で例えるとわかりやすいと思います。
(どちらが良いか悪いか、という話ではありません。
業種・業態、商品、運営体制などにより、最適なものをお選びいただければ良いと思います。)

①ショッピングモール
楽天やYahoo!ショップですが、これらのショッピングモールは、例えば「イオン」のような大型商業施設です。
モールへの集客はある程度モール側が考えてくれます。
モールに集まったお客様をいかに自分のお店に来てくれるように導くことができるか、
というところです。

モールに対して、出店料金を支払う必要があります。
新規のお客様を獲得するのは比較的かんたんです。
ネットショップのシステムを開発する必要はありませんので、初期コストは抑えられます。

②自社サイト
自社サイトの場合、個人商店ですので、集客はすべて自社で行う必要があります。
新規のお客様を獲得するには、お店の存在を知ってもらう必要があります。

リアル商店であれば、駅前にお店を構えればそれなりに新規顧客は獲得できそうですね。
「立地条件 = 検索エンジン上位表示(SEO対策)」だと思われます。

また、広告料を支払えば、駅前に広告看板を出すことができます。
これが、「リスティング広告」などのウェブ広告です。

集客は大変かもしれませんが、出店料金などを支払う必要はありませんので、利益を十分に取ることができます。

ただし、ネットショップのシステムを構築する必要がありますので、初期コストがかかります。
商品登録システム、ショッピングカートシステムなどの開発です。
システム開発を得意としている当社では、お客様のご要望に沿ったシステムを1から開発可能です。
または、安価な汎用のシステムもございますので、まずは、ご要望をお聞かせください。
最適なものをご提案させていただきます。

DICでは、多くのウェブサイトを制作・管理した実績がございます。
最適なものをご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

トラックバック URL :
カレンダー
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近の投稿
お問い合せ TEL:0276-60-5440(受付時間:10:00~LAST)/メールのお問い合せはこちら(受付時間:24時間) メールでのお問い合せはこちら

【打ち合わせ等で出張可能な地域】

群馬県

栃木県

埼玉県

茨城県

日本全国どこでも受注可能です。

※上記以外の地域でも、案件の内容によっては出張打ち合わせが可能な場合もあります。お気軽にご相談ください。

ホームページ制作 WEBシステム開発 株式会社ディーアイシー 携帯サイト

お問い合せ

お電話:0276-60-5440

メール:お問い合せフォームはこちら

メールでのお問い合せはこちら