お知らせ・ブログ

HOME > お知らせ・ブログ > WEBクリエイターブログ > 修正・編集しやすいデザインPSDデータを作る

CREATORWEBクリエイターブログ

修正・編集しやすいデザインPSDデータを作る

修正に強いデータ

こんにちは。WEBデザイン担当の石村です。

知恵を絞り、心血を注いで最高のクオリティに仕上げたWebサイトデザインを、先方から「少しイメージと違う」と言われ、何度も修正をしてしまった経験はありませんか?
デザインをしている方の中で、クライアントから変更・修正を指示されることは当たり前のようにあると思われます。
自分の中で”傑作”デザインを完成しても、クライアントの意思とずれてしまったら修正せざるを得ません。
だからこそ修正を想定した「修正・編集しやすいデザインデータ」を作るようにしたいですね。

 主な修正パターン

予想される主な修正パターンとして…

  • メニューを増やして(減らして)ください
  • 色を変えてください
  • 四角い枠と角丸枠に変えてください
  • ボックス(囲み枠)を増やして(減らして)ください
  • 写真を変えてください
  • 文章の内容を変えてください
  • フォントを変えてください
  • ナビやメニューの位置を変えてください

などがあると思います。
そのようなことを想定して、あらかじめ修正しやすくPSDデザインデータを作っていくのが基本となります。

具体的に何をするか?

心当たりがあるところでは、

  • レイヤー整理をしておく
  • スマートオブジェクト編集 (非破壊編集)
  • 「リンクを配置」を利用する
  • クリッピングマスクで写真をトリミング
  • レイヤー効果編集
  • シェイプ編集
  • テキストボックスを作ってから文字打ち

…などです。

修正を想定せず、芸術的な一枚絵を描くような感覚で、webサイトをデザインしてしまうと、極端な話(たとえ話のような感覚ですが…)、文字修正だけで普段の10倍以上の時間が掛かってしまうような感覚になります。

それでは次回からは、具体的な自分なりのデータ作成方法の詳細を紹介していきたいと思います。

カレンダー
2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
最近の投稿
お問い合せ TEL:0276-60-5440(受付時間:10:00~LAST)/メールのお問い合せはこちら(受付時間:24時間) メールでのお問い合せはこちら

【打ち合わせ等で出張可能な地域】

群馬県

栃木県

埼玉県

茨城県

日本全国どこでも受注可能です。

※上記以外の地域でも、案件の内容によっては出張打ち合わせが可能な場合もあります。お気軽にご相談ください。

ホームページ制作 WEBシステム開発 株式会社ディーアイシー 携帯サイト

お問い合せ

お電話:0276-60-5440

メール:お問い合せフォームはこちら

メールでのお問い合せはこちら