ブログ

中小企業のホームページ制作/制作費の相場はいくら?

投稿日:
2022.01.07
カテゴリー:

中小企業のホームページ制作で重要なポイントは「費用」です。
「良いホームページをできるだけ安く作りたい」というのは、皆さん同じ意見だと思います。

様々なホームページ制作会社があり、それぞれ特徴的なサービスを展開しています。
さらに、依頼をするお客様のご要望も千差万別です。
もちろん、東京都内と地方では、物価の違いなどと同様、制作費用も大きく異なってきます。

つまり「ホームページ制作費用の相場」というのは、「あってないようなもの」というのが答えになります。
しかし、それでは皆さんの参考にはなりませんので、1つの目安として、株式会社ディーアイシーの事例をご紹介します。

①株式会社ディーアイシーのホームページ制作費用
②ホームページ制作会社も様々、費用も様々
③ホームページ制作にかかる費用の内訳
④値段だけにとらわれないホームページ制作会社の選び方

株式会社ディーアイシーのホームページ制作費用

弊社は、主に中小企業のホームページを数多く手がけています。
その平均的な受注実績から算出した「ホームページ制作費用」がこちらになります。

予算40~60万円程度の制作費用が最も多くなっています。
こちらは、スマートフォンでの表示に最適化された「レスポンシブデザイン」でのホームページ制作費用です。
既存のテンプレートなどは使用せず、オリジナルのデザイン・構成で制作をいたします。
ホームページの企画からデザイン、コーディングなどのプログラム作成作業一式が含まれています。
文章のライティング費用や、カメラマンによる写真撮影費用などは含まれていません。

ホームページの規模としては、7〜8ページ程度です。
トップページ・こだわりページ・事業内容・設備・事例・会社概要・お問い合わせ、などが主なページ構成になるでしょう。
それだけのページがあれば「企業サイトとしての最低限のページ数やボリューム」を確保したホームページをつくることができます。

この費用が「安いか高いか」は、人それぞれ感じ方が違うと思います。
しかし、「中小企業がビジネスでしっかり役に立つホームページを持つ」ためには、これくらいの費用は必要ですという目安にはなると思います。

実際にご依頼をいただいたお客様からは、大変ご満足をいただけておりますので、弊社としては「費用対効果は高い」と確信しております。

ホームページ制作会社も様々、費用も様々

ホームページ制作会社も様々な特徴があります。
上場企業を顧客に持ち、1つのホームページで何千万円もの費用がかかるプロジェクトもあれば、「5万円でホームページを作りますよ」という激安を売りにした制作会社も存在します。

基本的に、ホームページ制作会社は、お客様からホームページ制作のご依頼をいただき、それを完成させて「制作費用」をご請求します。
しかし中には、「ホームページ制作初期費用0円」といった謳い文句で営業を行っている制作会社もあります。
そういった会社は、「ホームページを作る費用に関しては0円=無料」ですが、その後、長期の契約を結び「毎月数万円の保守管理費用」を徴収するというスタイルでビジネスを行っています。

このビジネスモデルの場合、最初は「無料でホームページを作ってもらって得をした」と感じます。
「初期投資が安く済む」というのは1つのメリットではあります。
企業様にとっては、せっかく作ったホームページですから長く活躍して欲しいと思っていらっしゃるでしょう。
しかし、長くホームページを運営すればするほど、維持費用はかさんでいくことになります。

このホームページ制作のビジネスが「悪い」と言っている訳ではありません。
ホームページ制作会社・サービスの良し悪しは、「表に見える値段だけでは、判断出来ない」ということをお伝えしたいのです。

ホームページ制作にかかる費用の内訳

ホームページ制作費用にどのような項目があるのか、詳しくご存知の方は少ないでしょう。
弊社の場合は、だいたい以下のような制作内容が含まれています。

  • ページ構成企画費用
  • デザイン費用
  • コーディング費用
  • WordPressプログラミング費用
など

制作会社によっては「打ち合わせ」に費用がかかる場合もあります。
1つのホームページが出来上がるまでには、様々な工程があり、その量や内容、お客様のご要望によって費用は変わってきます。

もちろん、先程の事例のように、「制作費用」とは別に「保守管理費用」が必要な場合もありますので、そこの有無もしっかりチェックする必要があるでしょう。

また
  • ライターによる文章のライティング
  • カメラマンによる写真撮影
  • 動画撮影・編集

といったホームページ制作には欠かせない「文章や写真や動画」といった材料を作成する費用がかかる場合もあります。
もちろん、文章や写真はお客様ご自身でご用意いただくことも可能です。
しかし、「その道のプロ」に依頼してしまった方が、お客様の負担も少なく、またクオリティの高いものが出来上がるので、合わせて利用する場合が多くなっています。

値段だけにとらわれないホームページ制作会社の選び方

費用が安い、デザインが好み、内容が素晴らしい、担当者の能力が高い。
ホームページ制作会社を選ぶ基準は様々だと思いますが、やはり、「制作費用」も含めて、「自社に合っている制作会社」を選ぶのがベストです。

あまり背伸びをして何百万円という予算を投じて有名な制作会社に依頼をしても、そのホームページが「効果の出るホームページになるかどうか」は分かりません。
逆に、「安すぎるホームページ制作会社」に依頼し、時間をかけて作ったのに、結局、役に立たないホームページが出来上がったのでは意味がありません。

「中小企業に合ったホームページ制作会社」は、費用の面で言えば「適正価格」だと感じられるかどうかが判断のポイントです。

実際に、ホームページ制作会社の担当者と打ち合わせをして、その担当者の態度や返答をどう感じたか、信頼できる会社かどうか、ホームページ制作の実績は充分あるか、あなたの会社にとって「メリットになる提案」をしてくれるかどうか、要望を叶えてくれるかどうか。

費用とサービス内容を総合的に検討をした時、「この制作会社の、このサービスでこの値段なら適正価格だな」と思えたら、きっとそれが正解です。

ホームページ制作会社選びは、本当に難しい作業ですが、あなたの会社の「命運を握るかもしれないホームページ」を任せる大切な選択です。
ぜひ、この記事を参考にして、皆様にとってより良いホームページ制作会社を見つけてください。

もちろん、それが「株式会社ディーアイシー」であったなら、この上ない幸せです。

弊社サービスへのリンク

料金について
https://www.d-ic.com/price

中小企業にとって「最適なホームページ制作会社」を選ぶコツ
https://www.d-ic.com/blog/5151

お問い合わせ・無料見積もり

代表の木村です!
ホームページ制作に関するご相談・ご質問は、
こちらからお問い合わせください。
TEL 0276-60-5440
【平日】10:00~18:00
Zoom(オンラインでのビデオ電話ツール)によるお問い合わせも承ります。
ホームページ作成
対応地域
太田市から車で
1時間30分程度まで
※その他の栃木県については、宇都宮のWEB制作会社『スパイラルアップ』をご利用ください。
※当社お客様からのご紹介の場合は、エリア外でも対応可能なケースもございます。お問い合わせください。
新型コロナウイルス感染症への取り組みについて はこちらをご覧ください。